電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶望とは、もはや否定的価値観ではない
前評判通りグレンラガンが著しくヤバイ
見てない人は腹を切って天元突破すべきだと思う。

森久司さんが参加しておりました。
後でコマ送りで再生しなくては。

小野坂某さんの声を聞くだけでオシッコがちびりそうになる今日この頃。

いろいろな人生模様を見るにつけ、
僕ら若者にとって、最大の敵は"無気力"であるという結論が濃厚に裏付けされていく。

厚ければ厚いほうがいいのは、財布と面の皮であるというのは嘘ではなくて紛れもない真実であると思うが、注目すべきは未だそこではないと、そう思ってしまう。三人に一人の確立で大卒は、二十五歳までに絶望にのた打ち回る運命を抱え、挙句の果てに3000万円かけてたどり着いた安泰をいとも容易く放棄するのだ。やれやれ。われわれ、いや、若者は味方を探すのではなく、まずは敵を真摯に観察すべきなのである、と青いことを打ってみる、テスト。ちなみに僕は大卒じゃないんだけどね。なんのことやら。


早いところプロバイダを探さなくては……
規制まみれのyournetすら懐かしい。とほほほ
スポンサーサイト
解読不能
メタファーの乱用が醜悪であると説くのは、映画人的な発想なのではないだろうか。

・うざったい説明書き(前書き/あとがき)
・固有名詞の乱用
・メタファー
・目的の喪失

全部駄目と説く人がいた
禁則事項に縛られた結果、行為と目的は倒錯し始める

人や作品を存分に批判する行為は、若者にだけ与えられた特権なのかもしれない。ひるがえってアニメ鑑賞とは、良い箇所を無理やり見つけ続ける作業なのである。なんと能動的で健全な作業だろうか! 新番をぼーっと見ていてそんなことを思った。
ダメでもクズでもブサイクでも、それがアニメであるという唯それだけを根拠、または動機とし、僕たちはアニメを見続ける。

「アニメなんて全部クリシェじゃないか」
と批判されたら、
「だからどうした!!」
と大声でレスをしてあげよう

右手に清水邦夫、左手に「ひだまりスケッチ」
バランスは重要だと思う。
アルバイトして、お金をためて
今週号の「マイド!ドーモ!」(無料求人誌)の表紙が、福満しげゆき。もはやギャグとしか思えない。

アルバイトして
お金をためて

薄型テレビとか、いろいろ買うぞ!!

夢と希望でいっぱいだ



67823001.jpg


いわゆる悲惨な人生をウリにしている悲惨な漫画家が大手の求人誌の表紙で自虐ギャグ。いったいどうなってるんだ・・・
もうここまできたら東陽片岡を出してくれ。
2006年度のアニメリスト
アニメ新番組リスト(06年01月~)
http://www.anitsu.co.jp/newanime/newanime0601.html
アニメ新番組リスト(06年04月~)
http://www.anitsu.co.jp/newanime/newanime0604.html
アニメ新番組リスト(06年07月~)
http://www.anitsu.co.jp/newanime/newanime0607.html
アニメ新番組リスト(06年10月~)
http://www.anitsu.co.jp/newanime/newanimetop.html

2006年を振り返るための参考にでも。


視聴率まとめ(U局抜け)
http://www.geocities.jp/animesityouritu/2006a.html
http://www.geocities.jp/animesityouritu/2006b.html


http://hyu.dyndns.org/hyu/ban.html
http://hyu.dyndns.org/hyu/ban0610y.html

上半期のみ
http://www11.atwiki.jp/anime/pages/5.html



■GONZOのオリジナルビデオアニメ「マルドゥック・スクランブル」が製作中止

株式会社ゴンゾからのお詫び

開発中でありましたオリジナルビデオアニメーション
「マルドゥック・スクランブル」ですが、残念ながら
諸般の事情により製作を中止することになりました。
ファンの皆様、関係者の方々にはご期待に添えず、
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。

代表取締役 藤田純二

GONZO
http://www.gonzo.co.jp/news/061221.html



マルドゥック・スクランブル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB
http://mardock.jp/




これも株価の影響なのだろうか。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=3755.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=1y&l=off&z=m&q=c&h=on
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=3755.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=2y&l=off&z=m&q=c&h=on

笑えないところまできているのは確かだ。
東芝エンタも身売りされるらしいし、
僕らのアニメ天国は折り返し地点を迎えてしまったのだろうか。

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20061214AT3L1401K14122006.html
東芝のアニメは今後どうなるのだろう・・・
本当に気がかりだ。

IG
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=3791.q&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=1y&l=off&z=m&q=c&h=on

マーベラス
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=%A5%DE%A1%BC%A5%D9%A5%E9%A5%B9&d=c&k=c3&h=on&z=m

アニメ関連株で何人死人が出たのだろう2006

勝ち組はダヴィンチとハルヒで突き抜けた角川
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9477.t&d=c&k=c3&t=1y&l=off&z=m&q=c&p=m65,m130,s&h=on&a=v
唐突に鳥の詩
torino.flv_000176176.jpg


最近のシンセサイザーは本当に良く出来ているなぁと感心しながらyoutubeの関連映像を漁っていたら、日本的な音(楽曲)として唐突に「鳥の詩」が演奏され初めて、笑ってしまった。確かに日本的ではある(笑) もちろんアイロニカルな意味において。 

※はい全て僕の早とちりでした。
正しくは戦場のメリークリスマスですね。
ポーランド人(18)に、飲み込まれた・・・
もう少し思慮深い大人になりたいです。


2分50秒辺りから
http://www.youtube.com/watch?v=6RjqjXbvGrU&NR

弾いている本人はギャル(エロ)ゲーの主題歌だなんて微塵も想像してないんだろうなぁ。そうか、AIRはもうクラシカルな存在なんだな。



copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。