電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホロフェルネスをぶっ殺すユディト
下に組み込もうかと思ったのだけれど,煩雑になるので,分けます。

ユディト記はその衝撃故にルネッサンス以降,頻繁に絵の題材になります。

ジェンティレスキ(1593-1653)
20060609043446.jpg


カラヴァッジョ(1573-1610)
20060609044011.jpg

カラヴァッジョの絵が,個人的には一番好きです。殺す側の表情も,殺される側の表情も,どちらも生き生きしている。

ボッティチェリ(1444-1510)
20060609044243.jpg


ジョルジョーネ(1476-1510)
giorgione_giuditta02.jpg



不謹慎な話ですが,どうしても香田○×さんを思い出さずにはいられません。
ゴリゴリと刃を首の奧へと滑らせる感触に思わず顔をしかめるユディトの表情が何とも言えない美しさを放っています

そしてテロリスト・ザルカウィが殺されたとの一報。
google(us)で検索したら,ザルカウィの死体画像がゴロゴロ出てきました。
むごいなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。