電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金田伊功入門
金田伊功さんについて学ぼうと,最近少しずつ金田作品をみているのですが,やはりいろいろと発見があって面白いですね。


大空魔竜ガイキング 第21話 「涙のデビルジャガー」

作画監督 野田卓雄
演出 生頼昭憲
作画
金田伊(伊功) 田辺由憲 飯岡真理子 成川裕子 貞光伸也



いきなりジャガーの空中三点倒立!
20060623014237.jpg

主人公に向かってジャガーが襲い掛かるシーンの筈なのに,明らかに姿勢がおかしいです。ズッコケているように見える。
しかもまだ何もしていないのに血がダラダラ垂れてるし。効果線も必要以上に書き込みます。さすが。
このシーンだけでお腹いっぱいです。


21話は冒頭から金田さんのパート。ただのモブのダッシュシーンなのに,上空に向かって飛んでいく人が
20060623020038.jpg


初期の頃のBL影でしょうか?ここだけ異様にスタイリッシュです。
ちなみにガイキングは1976年ですからスターウォーズ以前ですね。
20060623020222.jpg


ガイキングもとりあえず金田ジャンプ
20060623020546.jpg

ジャガーの前足が『ガンバの冒険』っぽいです

右の腕のデッサンが狂ってますが,動かすとかっこいい
20060623020735.jpg



いったいどんなレンズで撮影したらこれだけ地平線がグニャるんでしょうか
20060623021018.jpg





作画的な見所はTUしながら操縦席の中にカメラが入っていくシーンだと思います。そこが一番気合が入っていました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ガイキングは野田さんと金田さんの作画を混同しやすいので、注意が必要ですよ。
2006/06/23 (金) 06:25:56 | URL | たけしと #-[ 編集]
たけしとさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

野田卓雄さんの作風を余り意識したことが無かったので,注意したくても出来ないのが現状です(笑)
とりあえずダウンロードと幻魔大戦を見返してみたいと思います。
ゲッターロボは・・うむ~。

2006/06/23 (金) 17:11:48 | URL | 電源@ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。