電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リブ・フリーキー!ダイ・フリーキー!
20060703124347.jpg

http://www.livefreaky.com/


今夏,『時をかける少女』とならぶ注目のカルトアニメーション,『リブ・フリーキー!ダイ・フリーキー!』のイベントに行ってきた。

出演
柳下毅一郎
高橋ヨシキ
平山夢明
多田遠志

中原昌也(ラリってて一言も発せず)



ようするに映画の番宣を兼ねたチャールズ・マンソンを皆で愛でよう会。世界に存在するありとあらゆるマンソン関係の映像を皆で観ちゃおうという趣旨のものでした。わりとメジャーなものから,めったに観れないであろう自主制作映画や,コートTVの録画映像まで,とても貴重な映像や写真を見ることができました。
まぁ貴重とは言ってもYOUTUBE登場後の今,ほぼすべて(あるいはもっと貴重な映像が)ネットで観られてしまうという2006年夏。それでも僕はイベントに行き続け,物を買い続けるけれど。

↓これが噂のチャーリーズ・エンジェル(のネタ元)
main2.jpg


正直マンソンを英雄視する思想や,シリアルキラーのTシャツをファッション感覚で着たりする人たちが苦手だったのですが,チャーリーも今年で72歳だし,ブームも一段落してきているので,回顧するにはいい時期なのかもしれません。


70を過ぎてもまだ元気なチャーリーオジサン。高田渡にそっくり。
Man's son(神の子)の名をもつ貧民街出身の英雄的殺人鬼
チンチンが勃起し続ける病気に罹っていたらしく,一晩で何人でも女性を抱けたらしい。身長は158cmと,かなり小柄。ヤりたいが一心でヒッピーになる。
manson.01.gif

人生の6分の5を刑務所と少年院で過ごす,自由な国アメリカの象徴的存在。カリフォルニア州での死刑廃止制度の制定ために,死刑判決を受けながらも現在もご存命。刑務所で庭師の仕事をしている。

良く考えれば,チャーリーって,ホワイトトラッシュ生まれの英雄の走りだったんだよな。

なんで皆,不幸な表現者に弱いのか。

ジョー・コールマンやジョン・ウォーターズ,あるいはイベントを進行していた下衆なゲスト並にはっちゃけててくれれば,マンソン教を安易に否定することは出来ないだろうけれど,マリリン・マンソンやパンクが好きだから連鎖的にチャーリーも肯定するってライトな発想は,どうなのだろうか。日本のパンクボーイたちがちゃんと政治・社会批判してるとは思えないし。マンソン教やシリアルキラーの礼讃も,結局はセックスの為のファッションに成り下がっている感は否めない。


昨日今日始まったことではないということは十分承知しているつもりだけれど,サマソニでマンソンTシャツ販売って,これ,どこで笑えばいいんでしょうか?
http://www.hmv.co.jp/fl/index.asp?fcategory=1&fgenre=6&fstyle=18

マリリンマンソンといえば,これ

マリリン・マンソンもニンテンドーDSがお気に入り
http://www.nintendo-inside.jp/news/176/17624.html
販売元にもこれぐらいの茶目っ気が欲しいよね


リブフリーキーダイフリーキーのチラシの裏の大文字が

<パンク界の超豪華アーティストたちが集結!!

グリーンデイ
ランシド
グッド・シャーロット
ルナチックス
ケリーオズボーン
etc..

アメリカを代表するパンクバンド,ラシンドとグリーンディが仕掛けた映画がついに日本に上陸する。~中略~現在のオルタナ・カルチャーが集結した21世紀最初のカルトムービーの誕生!!



だもんなぁ。
「ランシドのティム・アームストロングが製作」って,金出しただけだろ!!と突っ込みを入れてしまうのはアニメ好きのサガ。こういう紛らわしい,というかワザと間違えるように広告を打つのは止めて欲しい。順序というか,プッシュすべきところを間違えまくってる気がするし。
監督・脚本のジョン・ロッカーを無視しているのにはチョットだけ憤慨。制作者を軽視する潮流には断固反対。パンクとジョンロッカーの関係もぜんぜん書かれてないし,一番説明が必要なのはそこだろ。

パンクミュージシャンの羅列をしないと客が入らないほど,マンソンなんてどうでもよい存在に成り下がってしまったということなのでしょうかね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。