電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マシンロボの磯光雄
だんだんこの替え歌の意味が分かってきました

「♪ マっシ~ン  ロボ~
   お~前には 影がない~
   マっシ~ン  ロボ~
   1秒に  セル2枚~   ♪」

http://koshihara.air-nifty.com/blog/2006/06/post_f4a3.html
バイカンフーの大きさが毎回変化するのはマシンロボの見所の一つだったんですね!

マシンロボ クロノスの大逆襲 第18話

絵コンテ 湯山邦彦
演出 日下直義

作画監督 佐藤淳

原画
牧野竜一 佐藤正
磯光雄 黒柳賢治


牧野さんってガールズブラボー(注ムラカミ・岡崎京子ではない方)のキャラデザインの人ですよね。なんか意外です。


本題は磯光雄さんなのですが、これが良く分からない。

このシーン、
http://www.youtube.com/watch?v=YVyt4BCYKqY

20060830013514.jpg


20060830013522.jpg

閃光がヌルっとしていて非常に巧いですし爆発も丸みを帯びていて特徴がある。なにより逆シャアの磯パートっぽいので磯さんなのかなぁと思ったのですが、どうもキャラの顔が可愛すぎる。
ようするに良く分からない。



第二候補としては、このミサイルの爆煙。
http://www.youtube.com/watch?v=9RkYWOcEwvU

ポンポンと軽く破裂する感じが磯さんっぽい・・気がします。
20060830013539.jpg


顔もリアル系ということで、なんとなく納得できる。ケンリュウのデザインが大幅に変更されているのが最大の特徴。極端にカクカクしていてレゴブロックで作ったみたい。
20060830013529.jpg


スタップロール上は原画は4人ですから一人につき60~70カットは担当されているはずです。磯さんが座円洞に何年まで在籍していたのかは存じ上げませんが、今とはずいぶん異なる作画スタイルをとっていたということだけは分かった気がします。意外にも金田さんの影響を受けていたんですね。新しい発見でした。


「よく分からないなら記事を書くな」という話なのですが、本ブログは僕の生活の記録媒体なのでここは一つご勘弁を・・・。


情報は常時歓迎しております
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ミサイルを撃つミズチとそれを受けるケンリュウの2カットは6話の大平さんのカットの使いまわしですね。
2006/08/30 (水) 07:03:00 | URL | たけしと #EyYBywPQ[ 編集]
コメントありがとうございます。
6話を見返してみましたが、確かに大平さんのカットの使い回しのようですね。あまりにも自然な流れだったので全然気が付きませんでした。よく見るとその場面だけケンリュウのデザインが大幅に違いますね(笑)。カットのリサイクルは盲点でした。
2006/08/30 (水) 15:57:17 | URL | @管理人 #BwyjpNMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。