電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボロをまとうカリスマアニメーターを目撃して涙
従姉妹が公務員になるために就職浪人をした。確か青学の法を出てたはず。公務員になることの偉大さと過酷さを知らないわけではないが,参考書を開くことすら出来なかったブラックスーツが,金,老後,社会保障,労働環境なんて呪文のように唱えてるのを観るとね,反発もしたくなるわけですよ。

すべてはブラックスーツを着られないことから来る苛立ちと羨望と嫉妬とねたみから。
二次元コンプレックスのオタクが,世の三次元の女性に対して浴びせる罵詈雑言のようなもの。

ようは客観性が保てているかどうか。

世界10カ国を股にかけて人生を過ごした人間がいたとしても,なんらかの文化的洗脳はされていることだろう。だけれど,そういうインターコンチネンタルな人間は自分の受けてきた教育に対し,ある程度の客観性を持っていたりするから強かったりするわけで。(断定はしないよ)
僕が重要視しているのはそこ。いまここにいる自分に対する客観性。それが出来る人間こそ真のシャカイ系だと思うんだけど。ニホンシャカイのシステムにつま先まで染まっているから,洗脳されているから,僕はシャカイ系です,ってもんでも無いだろうと思うし。

オオカミ少年/少女だってオオカミの社会に洗脳されてるからこそ,人間社会に最後までとけ込めなかったわけで,どんなところにでも洗脳はあるって,んなことは分かってるわ。
それじゃあオオカミ少年/少女もシャカイ系なのか?
キミと,ボクらと,地方公務員と,山崎パン工場キュウリ担当長と,乞食と,今日の朝自殺した元リーマンと,明日の朝自殺するOLと,オオカミ少年/少女はみんな同じ社会系?
そんな馬鹿な。
シャカイに属するぞ!と意気込む人間と,消極的に属しなければいけない人間の思想信条は得てして違うものだ。未来までもが違う。
今,賢明にシャカイを目指す人間と,惰性で目指す人間が同じ種類の人間だとは思えないし,なにからなにまで社会系なんて,それこそ意味不明。

それに誰もシャカイとコジンを切り離してなんて考えていないし。
大きな読み違いというか,一人で読み違えて興奮してる気がする。まさしく一人で阿波踊り。

芸術ってのはある程度個人的なものなの。これが決定的すぎることなのに,それを理解できないで,あるいは,一向に変革してくれない社会に対して苛だっている(だだをこねている)って馬鹿げてない?一個人の意見として。
一個人ってなんだよ。
すみません,僕はソクラテスが嫌いなんです。

そもそも芸術が個人的な(個々の)存在であるというのは,"社会的"な価値観に寄っている美術に対するアンチテーゼとして,生まれた抵抗手段が芸術なわけだから当たり前な話しなんだけどね。だけどその"個人的な芸術"に対する抵抗運動とか,芸術を芸術として神格化させようとする,ラールプールラール(芸実至上主義)なんて運動もかなり昔からあったりして色々複雑な訳よ。つまり,1+2が4になったり9になったりする不確定な世界で,まず始めに自分の老後を心配するのってどうよ?それってナンセンスじゃない?って言う話し。難しかった?
対立項としての美術-芸術,シャカイ-コジンみたいなね。
でも,切り離して考えているのではなく,あくまでも寄りつつ,もたれつつの間柄。

社会的な価値観にあるていど基準をおく美術家(技術職)ですら食えない時代なのに,個を売らなければいけないアーティストが飯の心配してどうすんだよ。
だれもアーティストが社会的な存在であってはいけないとはいっていないし,アーティストはテロリストかアナーキストでなければいけないともいってはいない。ただ,一番持ち込んではいけない(持ち込むべきではない)金銭の問題を第一の関門に設けて自分の人生を天秤にかけるセンスのない彼らの思考回路が意味不明だとなげいているだけ。

アニメーターになりたいけど老後が心配
写真家になりたいけど老後が心配
絵画で喰っていきたいけど老後が心配

心配するのは結構なことだが,食えないと分かりきっている社会(世界)に対して,"食えない""いやだ""生活が不安"と愚痴をこぼしても何の解決も生まないわけだよ。
受け入れるか,拒絶するか
それだけ

社会的に鑑みたら月5万円では食えるはずもない。
だけどもどうにかこうにか自分を納得させるためには,違う価値観へと己の思考回路をトランスミットをしていかなければいけない。なのにそれが出来ませんと嘆くのはやはり哀れだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。