電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腹いてぇぐらい笑いてぇフライデー
物事がひと段落付くことから来る快楽というものは筆舌に尽くしがたいものがある筈である。現在推量。仕事とか女とか学生生活とか。そんな瞬間は130円の第三のビールも少しだけおいしく感じられたりするのだろう。困難をそつなくこなした次男は断トツにホープフルな新卒。腹いてぇぐらい笑えるフライデー。


「ねんがんの 内定をてにいれたぞ!」

・そう かんけいないね
・殺してでも うばいとる ←
・ゆずってくれ たのむ!!

「な、なにを(ry」

まぁ一応お約束ということで。



老後を心配する学生の存在がどうしても受け入れられなかった時期もあったけれど、生きることに熱心であるという点において僕は彼(彼ら)を尊敬し肯定しないわけにはいかない。

"生き残るのは生きる意志を持ったものだけよ"というミサトさんの言葉を笑顔で受け止められる学生は、やはり強い。

父にありがとう、母にさようなら そして、全ての子供達におめでとう。そんなこと言う奴はチルドレンジでチンして食べてやる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。