電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハチミツとクローバーⅡ 第11話
昨日まで○×△だったハグちゃんが、ついに、○×△で△○□になってしまった・・・


不幸などというものは往々にして唐突に顔を出すものであり、犬の糞みたいにそこら中に落ちているのが、普通の姿ある。ご丁寧にラッピングされたりデコレートされていたりはしないことが多い。今日も誰かが何処かで通り魔に合い、僕は僕で西武線の中でろれつの回らない酔っ払いに絡まれた。だからといってそんな瑣末な不幸がオレンジ革命を起こすわけではなく、週明けの日経平均をたった一円たりとも上げこともなく一様に忘れ去られていくのが常であり、在るべき姿である。だが、仮にもハチクロはフィクションなのだから、意味の無い不幸を唐突に持ち出すのはやめてもらいたいものだ。

ハグと竹本と森田のスキトキメキトキスに決着をつけるために(あるいは決着をつけさせないために)ハグちゃんをカタワにしたのなら、これは余りにもご都合主義的であり、身勝手な気がする。ハグの右腕を潰した"意味"を、納得いく形に昇華できるかどうかに注目して今後も視聴していきたいとは思うけれど、期待とは裏切られるために存在するのであり、多分にもれず僕の期待も裏切られることに成るだろう。ハグちゃんなんて現実に存在したらウザイだけ、という理性は理解しつつも。

20060910013137.jpg




絵コンテ 高田耕一
演出 浅野勝也

総作画監督
吉田隆彦

作画監督
吉田隆彦
川田剛

原画
高橋敦子 櫻井親良 高橋香織
島 宏明 向川原 憲 横田和彦
岩男貴志 河野真貴 川西才治
青柳富士子 植田和幸 竹内哲也
みうらたけひろ 井嶋けい子 加納絢
川田剛



吉田隆彦作監
高橋敦子さんはひぐらし。

 

いやもう本当に誰だか分からないけれど、土手の格闘シーンが浮いていて、そこが見所かな。
20060909045101.jpg

20060909045109.jpg

着地のタイミングがTさんっぽいけど、たぶんこんなオーバーな芝居はしないと思うし。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
みうらたけひろさんですよ
ソースは本人のHP
2006/09/10 (日) 04:40:41 | URL | よしお #Rdt3XBbw[ 編集]
みうらさんはもう少し静的なシーンでの参加なのかなぁと思っていたので、アクションシーン担当だとは意外でした。
情報ありがとうございました。
2006/09/12 (火) 04:55:25 | URL | @管理人 #BwyjpNMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。