電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アキエ、アキエ!!

「コンペイ、カンペイ、カンペイごめんなさい」-中国の高校生を招いての交流会に11日、出席した安倍昭恵首相夫人。緊張のためか、中国語での乾杯の音頭を間違える一幕があった。

それでもひっきりなしに記念撮影を求められるなど大人気の昭恵夫人。アジア外交の立て直しが課題の安倍首相に代わり、11日は日中友好に一役買った格好だった。


こんなどうでもいいネタがニュースになる世の中。
http://www.news24.jp/68841.html
http://www1.ntv.co.jp/news/wmtram/news.cgi?movie=061011071.cgi.300k.68841.html


小泉に唯一足りなかったものは婦人なんだよなぁ。独り身の首相という意味でも、やはり小泉は異端だったと"アキエ"婦人は密かに僕らに訴えかけている。小泉はよくやったよ、本当に。

安倍昭恵とは

安倍晋三の妻。

森永製薬元社長松崎昭雄の長女。

安部晋三も血統書付きの一族だが、安倍昭恵奥様もセレブの一族。
結婚したのは87年。小中高とお嬢様学校の聖心。ただ、あまりお勉強は好きでないようで、たいていエスカレートで大学にいくのだけど2年制の聖心女子専門学校にいって、卒業。就職先は電通。

安倍昭恵夫人は、安倍氏の地元・山口では「アッキー」という愛称でラジオのDJをしていたこともある。山口県は下関のコミュニティFM局「COME ON!FM(コモンエフエム)で、昭恵さんは確かに現役DJ「アッキー」として活躍していたのである。しかも、その出演番組『アッキー・洋介の東京ラウンジ」は、既に4年半も続いていた。


http://10tyouget.livedoor.biz/archives/50218798.html
アキエも意外と異端児であったという罠。何かやらかしてくれそう。

しかし、これはいつも思うことなのだけれど、大手マスコミの「持ち上げてから落とす」という手法はどうにかならないものなのか。半年ぐらいしたらアキエも袋叩きでタタミイワシなんだろうなと思うと、どうしてもアキエブームを正視できない。アキエタソハァハァ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マスコミなんてそんなもんですよ。小泉政権樹立当初のフィーバーの反省とか欠片もない。僕らの(「僕の」ではない)アキエも安易なスキャンダルに利用されたりとかするんですよ、きっと。可哀想なアキエ。。。
2006/10/13 (金) 06:29:46 | URL | スパルタ某 #-[ 編集]
開き直ってヘアヌードとか出しゃいいんじゃない?
2006/10/13 (金) 14:54:21 | URL | カラテカ #fy.RwLug[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。