電源を入れてください~都市ノォト~
生きていることを記録する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
み~んな仲良く暮らしてる,さあ歌いましょう
今日は何とか予備校に行く。いくだけでも一苦労だ。

午前中の授業は全部サボって午後からの参戦。
なんだか教師がユダヤの歴史について話している。
むにゃむにゃ
やる気が起きない。
むにゃむにゃ

ユダヤと聞くといつもあの歌が脳裏をよぎる
小学校や幼稚園(保育園で)強制的に歌わされた『アブラハムの子』。

アブラハムには 7人の子
一人はのっぽで あとはちび
みんな仲よく 暮らしてる
さあ おどりましょう
右手(右手)
左手(左手)
右足(右足)
左足(左足)
あたま(あたま)
おしり(おしり)
回って(回って)
おしまい!!!
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/aburahamuno.html

当時,何も知らない愚かな保育園児であった僕は,お迎えが来るのがいつも6時過ぎだったために(両親が共働きのため),これまた哀れな園児達と一緒に,残業という形で,良くこの歌を歌わさせられていた。無邪気に。そして楽しく。
だが,今考えれば,なんて残酷な曲なのかと,そう思わざるをえない。
つまり無自覚は罪なのである。

諸悪の根元であるアブラハム(アブラヒム)。
妾の子であるイシュマエルからはアラブ,ひいてはイスラム教が生まれ,アブラハムの実の子であるイサクからは,ユダヤ人とユダヤ教が生まれることになった。そしてそのユダヤ教にNOを突きつけたジーザス・クライエストからキリスト教が始まる。

みーんななかよく暮らしてる。

あははっはは


哲学的すぎて良くわかんないや

キリスト教(ピューリタン)国家であるアメリカが一人だけノッポで,あとはみんなチビ。チビ同士いざこざや,殺し合いを楽しみながらみんな愉快に生きている。ああなんて素晴らしく残酷な歌なのかしら。東京事変なんて目じゃないぜ。
むにゃむにゃ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電源を入れてください~都市ノォト~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。